ページの先頭です
MIXCD / MIXTAPE ・DVD  >   >  COCKTAIL BOYZ  [ENDLESS SUMMER]

COCKTAIL BOYZ  / ENDLESS SUMMER 新品 NEW

COCKTAIL BOYZ> / ENDLESS SUMMER

画像クリックで拡大表示

Item No. C10002661
Label BLACK SMOKER
Catalog BSMX-060
Price \1,500 (\1,620 税込)
Made in JPN
Year
Format CD
Cover S
Vinyl S
Condition
Genre MIXCD / MIXTAPE ・DVD
Sub genre MIXCD / MIXTAPE , AOR , SOUL / FUNK , BRASIL , DANCE HALL

Cocktail Boyzは真夏の甘い夢だ。ゆらめく陽炎だ。酒デリックの極北だ。 そのディープ・メロウな世界では、粋でいなせなオトナたちが洒落た男女を揺らし、みずからも揺れている。ある晩から始まったCocktail Boyzの宴は場所と空間を変えながら、朝方にとある穴倉に行き着いた。失神してからはっと気づくと時計の針は12時を指している。寝汗がじっとりと肌にまとわりつく。「真夜か?」と思った。が、真昼だった。日差しが眩しい。暑い……。ふと見上げると、穴倉の奥深いブースではQ a.k.a.INSIDEMANが黒い皿と機械のツマミをセクシーな手つきで操っている。横にはメガネをずり下げたKENKENが突っ伏して寝ている。カウンターに置かれたグラスにはテキーラ・コーク。ズッチャ♪ズッチャ♪ ズッチャ……、レゲエのリズムに反応したKENKENがむくりと体を起こし、テキーラ・コークのグラスを掴んでブースに入った。Q a.k.a.INSIDEMANとKENKENのB2Bが再びはじまる。ステキな音楽――AOR、スウィート・ソウル、トロピカル、R&B、南国レゲエ、ハワイアン、ヒップホップ・ソウル、ダンスホール――が波の音のように聴こえてくる。酔狂で、クールで、ダンディなCocktail Boyzの真夏の宴は終わりそうにない。(二木 信)

ブログへ掲載
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加