ページの先頭です
MIXCD / MIXTAPE ・DVD  >   >  INNER SCIENCE  [While Basking In Daylight & Gradual Floatage]

INNER SCIENCE  / While Basking In Daylight & Gradual Floatage 新品 NEW

INNER SCIENCE> / While Basking In Daylight & Gradual Floatage

画像クリックで拡大表示

Artist インナー サイエンス
Item No. I10000671
Label BLENDING TONES
Price SOLD
Made in JPN
Year 2010
Format 2CD
Cover NM
Vinyl NM
Condition
Genre MIXCD / MIXTAPE ・DVD
Sub genre MIXCD / MIXTAPE , JAPANESE UNDERGROUND

2002年と2005年にそれぞれリリースされたINNER SCIENCEによるチルアウト/アンビエントを中心に選曲 されたミックスCDが、リマスタリング&お買い得な 2枚セットとなって待望の再発!! エレクトロニック・ミュージックの瑞々しい部分を なだらかに紡いだトータル130分。晩夏の夕暮れ、秋の 夜長、冬の晴れ間や春の早朝、様々なシチュエーション にマッチするであろう珠玉のインストゥルメンタル・ セレクションをゆっくりとお楽しみください。 "While Basking In Daylight"は2002年にテープで リリースされていたアンビエント・ミックス最初期作で、そのフォーマットも相まって長らくCD化が望まれていた作品。そして2005年に(こちらはCDで)リリースされ、綿密な構成と一貫した世界観を描く事に成功した"Gradual Floatage"は、マーケットやリスナーから高い評価を獲得する事に成功しソールドアウト。こちらも再発を望む声が上がっていたアイテムです。両作ともに全曲インストゥルメンタル、その時代々々に発表された美しくきらびやかなアンビエント、エレクトロニカ、ドローンなどを中心に構成され、そこからブレイクビーツや4つ打ちなど様々な要素が少しずつ織り混ざりながらゆっくりと展開していきます。もちろん、自身のアンビエント・ミックスCD最新作である"borderland between sleeping and waking"にも繋がる内容となっています。 今作のリマスタリング&ジャケットももちろん自身が担当。アートワークはこの二作をリリースしていた、過去に自身が運営していたレーベル"ONEOWNER RECORDS"時代のステッカーを再構築したデザインとなります。

ブログへ掲載
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

入荷お知らせ登録

入荷お知らせ機能について
再入荷の際、メールで自動的にお知らせ致します(各商品ごとの個別配信)。 入荷後は商品の確保(取置き)は致しません。大変お手数ですが商品ページのカート からご購入して下さい。どのお客様も平等に購入可能な状態になっております。 品切れの際はご了承下さい。

 


チクロモバイルQRコード