ページの先頭です
JAPANESE  >   >  大貫妙子 (TAEKO ONUKI)  [都会 / くすりをたくさん(2ndプレス)]

大貫妙子 (TAEKO ONUKI)  / 都会 / くすりをたくさん(2ndプレス) 新品 NEW

大貫妙子 (TAEKO ONUKI)> / 都会 / くすりをたくさん(2ndプレス)

画像クリックで拡大表示

Artist TAEKO ONUKI
Item No. O10000920
Label PANAM
Catalog CRK1021
Price \1,900 (\2,052 税込)
Made in JPN
Year 2015
Format 7inch Vinyl record (アナログ盤・レコード)
Cover NM
Vinyl NM
Condition
Genre JAPANESE
Sub genre ~80'S 和モノ / シティ・ポップ , AOR

CITY POP〜LIGHT MELLOWの大名盤として絶大な 人気を博す大貫妙子の77年リリースの2ndアルバム 『SUNSHOWER』より、最重要楽曲として知られる 「都会」と「くすりをたくさん」をカップリング した7inchが待望の再プレス! 大貫妙子のメロディメイカーとしての才能に、 坂本龍一、細野晴臣、山下達郎、Stuffの Chris Parkerら一流ミュージシャンたちのスキルが 結集した不滅の名曲です。 シュガー・ベイブ解散後、大貫妙子がクラウン 時代に残したセカンド・ソロ・アルバム 「SUNSHOWER」から、とくに人気の高い2曲を カップリング。  A面「都会」は、Marvin Gayeの"What's Going On"に影響されたとも言われているメロウ・ナンバーで、斉藤ノブのパーカッション、清水靖晃によるサックスが彩る流麗なアレンジと、大貫妙子の瑞々しいヴォーカルの対比も素晴らしい楽曲。多くのミュージシャンにカヴァーされていることもあり、近年のシティ・ポップ・ブーム以降のリスナーにも定番の人気曲です。  B面「くすりをたくさん」は、カラフルでポップな曲調とブラックな歌詞の組み合わせがユーモラスなソフト・サイケデリック・ナンバー。イントロのパーカッシヴなブレイクとフルートが印象的なこともあり、近年はサンプリング・ソースとしても注目を集めた楽曲です。

ブログへ掲載
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
  別ウィンドウで試聴する

SIDE-A
01  都会

SIDE-B
01  くすりをたくさん




チクロモバイルQRコード